シンポジウム「10代の妊娠・出産・子育て」

沖縄もそろそろ一番寒い時期を迎えますね。本日はシンポジウムのお知らせです。ちらし

10代の妊娠・出産・子育て
ーその現状と課題から必要とされる支援とはー

2023年2月1日(水)13:30〜16:30(開場12:00)
沖縄県立博物館美術館・講堂(那覇市おもろまち3-1-1)

望月 善子氏による基調講演「10代の性と妊娠について考える」(オンライン)や、「市町村における若年妊産婦支援に関する調査」の調査結果報告、「10代妊産婦の支援現場と考える「居場所」と今後の展望」としたパネルディスカッション、録画上映にて県内各施設からの「10代妊産婦支援の居場所より」などの内容を予定しております。

お陰様で「会場受付」は定員に達しました🌸 
1月29日をもちまして、全ての受付は終了いたしました☘
(期間経過後の申込送信は対応出来かねますのでご了承ください)
沢山のお申込み誠にありがとうございました

参加費無料、ハイブリッド開催となっておりますので、ご関心お寄せいただき、ぜひご参加ください。

お申し込みはarukodomo@gmail.comへ①氏名②電話番号③所属④メールアドレス⑤参加方法(会場・オンライン)をお書き添えの上、メールでお申し込み下さい。1/29(日)締切です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中